TZ 7138:Tim Sparks "Neshamah"(1999)

 世界中の様々な時代なユダヤ系楽曲を、ソロ・ギターへアレンジした素朴な響きの盤。

続きを読む

TZ 7123:Anthony Coleman "The Abysmal Richness Of The Infinite Proximity Of The Same"(1998)

 静かなインプロ主体なジャズ。重く寂しい空気が漂うが、美しさは保っている。

続きを読む

TZ 7124:Steve Lacy "Sands"(1998)

 凛々しさはそのままに、寛いだソプラノ・サックスのソロが楽しめる一枚。

続きを読む

TZ 7146:Oren Bloedow and Jennifer Charles "La Mar Enfortuna"(2001)

 沈鬱なアラブ風味のポップス。爽快さよりただ、穏やかに時間が流れていく。

続きを読む

TZ 7103:New Klezmer Trio "Melt Zonk Rewire"(1995)

 クレヅマーを潔く離れ、使う楽器も多様に飛翔した傑作。

続きを読む