"My One and Only Love"(2011) AKETA meets KATAYAMA

 最新鋭の明田川トリオを初音盤であり、片山広明の壮絶さを記録した一枚。

続きを読む

"三星天洋(バツ)"(1999)オドゥン

 ライブならでは、の熱狂を封じ込めた明田川荘之がゲスト参加の盤。

続きを読む

"集団生活"(1977)明田川荘之3+梅津和時&中村マスコ

 初期の作品。すでに独自の路線を明確に表現してたとわかる。

続きを読む

"風の詩 オカリナの調べ"明田川荘之 (1994)

 穏やかなオカリーナ曲集。これも、明田川。

続きを読む

"AKETA・ミーツ・ダイロー/アケダイロ・オーケストラ -BLUE-"Aketa Meets DAIRO (2010)

 スガダイローをフィーチュア、鍵盤対決のオケ編成なCD二部作の2枚目。2ndセットを全収録した。

続きを読む