鈴木慶一 「リアルサウンド ~風のリグレット」(1997)

 素朴で柔らかい。穏やかで寛げる音楽な、ゲームのサントラ盤。

 故・飯野賢治が率いたゲーム会社WARPが97年に発表した"リアルサウンド"のサントラ。画面が黒バックのまま、音を頼りにプレイするゲーム。CD4枚組のボリュームだった。当時、さっそく買ったが・・・戸惑ったな。

 分岐式ラジオドラマな趣きで、「繰り返しプレイする」ってゲーム性を全く排除したコンセプトだった。
 コントローラーの上下左右で次の選択肢を決定する。"天気予報の歌"が4パターン入ってるのは、その一環なはず。なんかの選択肢で、この曲がBGMだった。

 最初の一回は良い。新鮮味あるから。けれど二回目以降、ダブりを飛ばすこともできず・・・2回目をやったかな。覚えてない。役者は声優でなく、普通の俳優を揃えた。すでにバブルは弾けてたが、妙に豪華予算を展開する飯野の趣味が炸裂したともいえる。
 この役者勢の芝居も、なんだか暑苦しくて・・・好みと違って戸惑ったっけ。


 あいにく手元にこの盤が無く、細かいミュージシャンのクレジットがわからない。ここから転記した。
http://vgmdbapi.appspot.com/album/3137

 (11)の弦カルをアレンジはXTCのデイヴ・グレゴリー。ライダーズからは武川雅寛も参加した。確か弦は渡英しアビー・ロードで録音したはずだ。飯野もピアノ演奏で録音に参加してたような。記憶違いだったら、ごめん。

 鈴木慶一のゲーム音楽と言えば、もちろん"Mother"(1989)。 ファミコンの同時三音発声の制限を逆手に取った、素朴で深遠な音楽のアレンジ・センスに、驚愕した記憶ある。

 この8bit音源の柔らかさと奥行きは、当時に脅威だった。大学の頃だったが、イントロに本曲が流れたとき、ぶっ飛んでスタートボタンで飛ばさずに丸ごと一周聴いたっけ。
 前年にドラクエ3やFF2が出て、それぞれのシンフォニックな音楽性にしびれた。マリオのキュートな響きにも惹かれた。しかし"Mother"の神秘性は、驚異だった。

 いちおう名前は知ってたが、鈴木慶一へ真剣に興味持ったのは"Mother"を聴いたあとだと思う。
 その次に担当したのが本盤と思い込んでたが・・・。ここを見ると、97年の本盤まで、意外と他にもゲーム音楽を担当してたみたい。英語表記なので今一つピンとこないけれど。
http://vgmdbapi.appspot.com/artist/364
 慶一のサントラ系ベスト盤ってのも出てたんだ。


 本盤は映画音楽風に、テーマ曲の変奏曲を織り込むスタイル。セガ・サターンがプラットフォームで、音楽に制限はなかったはず。CD-Rから読み取るスタイルだし。したがって打ち込みに留まらず、歌ものやバンド・サウンド、さらには弦まで幅広いアレンジを施した。
 音だけだと、今一つシンプルに過ぎる。けれどもその物足りなさすらも、ゲーム世界の切なさをなんとなく踏襲してる気がする。慶一の歌モノは"天気予報の歌"のみ。(20)も歌ものだが、この歌は誰だっけ?

 あとは緩やかなメロディが淡々と流れていった。さまざまなアレンジで。アコースティック一辺倒ではない。けれども無闇な分厚い音の壁は無い。
 "Mother"にも通底する、「シンプルなメロディの力」をしみじみ感じる。
 ムーンライダーズでは凝ったアプローチ、ひねって過剰なアイディアを操ってるような思い込みがある。だが、本質的に慶一は作曲家なんだ。メロディ・メイカーなんだ。本盤を聴いて、改めて思った。

 なお本盤に未収録だが、ゲームのエンディング・テーマは矢野顕子の"ひとつだけ"。"ごはんができたよ"(1980)ではなく、ウィル・リーとの再録アレンジが使われた。
 ベスト盤"ひとつだけ/the very best of 矢野顕子"(1996)に収録、再録テイクがとても好きだっただけに、かなり長い印象だったゲームの終盤で、矢野顕子の涼やかな歌声が流れたときには強烈に感動したっけ。


 ゲームのフルサイズもYoutubeにあった。動画で一方通行な聴き方は、ゲームの趣旨からすると本質的に野暮だが・・・当時の様子伺いということで。


Track listing:
1.風のリグレット・メインテーマ ~Piano Version
2.新しきノスタルジー
3.風のリグレット・メインテーマ ~Quartet Version
4.トランスポートで行こう
5.彼女の名は泉水
6.ナニモナイ場所
7.朝のサキソフォン
8.夢を見たかい
9.彼女の名は麻美
10.天気予報の歌 1
11.天気予報の歌 2
12.天気予報の歌 3
13.天気予報の歌 4
14.泉水のクエスチョンマーク
15.なんてばかなぼく(アンビエントVersion)
16.淋しくて可愛い時間
17.風のリグレット・メインテーマ
18.泉水疑惑
19.菜々が走る
20.六岳山のるろい
21.ノスタルジーのフラグメント
22.ノスタルジーのアンビエント
23.段ボールsong
24.Driving High
25.なんてばかなぼく
26.風のリグレット・メインテーマ ~Orchestra Version
27.リグレット

Personnel:
鈴木慶一
Yoshihito Morimoto
Dave Gregorey
David Bedford's Orchestra
Covent Garden Quartet
Minako Kubota
矢口博康
駒沢裕城
松田幸一
武川雅寛
Kaoru Hoshikawa
Makoto Sato
Sumio Sato
Kanji Ishii
Kazuhiro Yamahara
飯野賢治
International Hooligans

関連記事

コメント

非公開コメント