GbVニュース

風邪が抜けねえなあ・・・。ということで、Guided by Voices関連のニュース集。

(その1)
JマスシスのバンドSweet Apple(うち二人は、元Cobra Verde。この一人は、John PetkovicでGbVに参加経験あり)の新PVが発表された。
ロバート・ポラードがボーカルで参加してる。甘酸っぱさを抑え、硬質な声質で。ギター・ソロの脱力雄大さが、Jだなあ。


(その2)
デラウェア州の小さなビール・メーカー、Dogfish Head BreweryがGbVのアルバム"Bee Thousand"の発売20周年を記念して、特別なビール発売を予定してる。記事はこちら
ロバートは特に絡んでないが、GbVファンの目玉とし「10曲入りの10インチが千ケースに1枚、同梱」が売りとある。すげえ確率の低さだ。

この音源は「過去に海賊盤化の無い、"マンハッタンのThread Waxing Spaceで、6/25のライブ音源"」とのみ記載。何年だろう。ざっと検索したら、こんなページが引っかかった。
中ほどに、こんな記載あり。
ARTIST:  GUIDED BY VOICES
TITLE:  For All Good Kids
COUNTRY/FORMAT:  USLP
DESCRIPTION:  17 live sound-board tracks from Thread Waxing Space in 
Manhattan and Maxwell's of Hoboken
PRICE:  $13.00

GbVDBで検索すると、同名のブートが出てくる。ただし録音日も場所も違う。
記事の謳い文句通り、完全未発表音源かなあ。あまりに情報少なすぎ。

(その3)
マジソン群の役員会メンバーに立候補?!・・・もちろん、同姓同名。この地域の政府制度が良くわからず、記事の意味も理解できていない。原文はこちら。最近、Robert PollardでNews検索すると、この人の記事まで引っかかって困りもの。

関連記事

コメント

非公開コメント