I Wonder (1991)【Prince未発表曲】

 シンプルなリズムに多数のボーカルを足したファンキーな曲。

 "Graffiti Bridge"(1991)あたりのアウトテイク。他のプリンスの曲で聴いたことあるようなメロディのイメージが浮かんでは消える。原型とも混ぜ合わせた作品とも言い難い。なんの曲だっけな・・・。

 シンプルなエイトビートの打ち込みは、ほんのり80年代のプリンス流な音色っぽい。そこへわずかに鍵盤を重ねた。
 だが本曲の真髄は幾層にも重ねられた、プリンスのボーカル。さまざまな声域を駆使して分厚くもコミカルな雰囲気を構築した。えらくポップ。だがリズムがベタッとしてる。
 ドゥ・ワップからファンクまで数十年の歴史を一曲へ封じ込めたかのよう。果てしなくさまざまなアイディアが溢れ、注がれた。
 
 上に貼ったYoutubeのテイクは、けっこう早めのテンポ。過去に流出したブートレグでは、もっとテープ・スピードが重く粘っこいものがあった。ボーカルのピッチ的には、上のYoutube版が最も自然なため、これがオリジナル・テープっぽい。
 それでも歌声にはカミール風に早回しっぽいフレーズもあるのだが。

関連記事

コメント

非公開コメント