愛のあるイタチごっこ?:プリンスのブート

 Youtubeからプリンスの音源が再び消えつつある、らしい。もっとも膨大すぎて、とても追いきれないとか。

5/5付Wall Street Journal
http://www.wsj.com/articles/unauthorized-prince-videos-pour-onto-youtube-a-practice-he-opposed-1462465215
5/4付News Week
http://www.newsweek.com/debbie-harry-ceelo-green-and-tony-bennett-battle-youtube-prince-videos-start-455671

 プリンスはもともと違法アップロードに否定的で、ブロガーなどに損害賠償請求をしてた。だからYoutubeにも昔はほとんどプリンスの音楽は聴けなかったし、いわゆる違法DLサイトでもプリンスの音源は流通してなかった。トレントは知らん。

 電車の中で上の記事を斜め読みして、今しがたざっとYoutubeを検索。あんまり消えてないな・・・。でも、時間の問題かもしらん。是非で言ったら違法アップロードする人には、どこにも自己正当化の余地がない。

 ただし。プリンスが存命の時は「プリンスの意思を尊重して」と、彼に敬意を払って違法アップロードを控えてた面も、間違いなくあったと思う。けれども今や、違法アップロードを非難する著作権側は、プリンスではない。権利を継承した管理者だ。単なる金儲け、ビジネス上の話だ。すなわちそこに「ミュージシャンの敬意」が存在しないため、結局は消しまくっても、違法アップロードが続くんじゃないかな。
 
 逆に、権利者のほうに言いたい。違法アップロードを文句言うなら、片端から正規リリースしろ、と。正規リリースの違法アップロードはガンガン消していいよ。それは弁護の余地がハナから無い。
 けれども「聴きたくとも聴けない」から、youtubeを探すって側面は確かにある。だから、その辺は権利者側のリリース体制を何とかしてほしいです・・・もごもご。

 一方で、違法アップロードを聴く人にも敢えて問いたい。誰かへの敬意を表すためにYoutubeの"違法音源"のURL書いてツイート、って慣習は何とかならんの?
 気持ちはよくわかる。でも、なんかモゾモゾする。まるで盗んだフンドシ履いて歩いてるような。例えになってないか。

 そして。なにかっつーとスマホで録画する習慣も何とかならんの?例えばこの動画。
みんなスマホ構えてスティーヴィーを録ってる。ぞっとした。

 音楽を聴けよ。そして記憶に刻み付けろよ。もっとコソコソしろよ。堂々と録画してるんじゃないよ。しかもほぼ全員じゃないかよ。手を上にあげるのは拍手のためでなく、スマホで録画するためって。異様だ。いつから観客が記録者に変わったんだ。

 ・・・まあ、おかげでこうして貴重な音源や映像の追体験ができるわけですが。もごもご。

関連記事

コメント

非公開コメント