お手頃価格なベートーベン

一枚当たり70円・・・。 商品URLは、こちら。http://tower.jp/item/2219440?

ベートーベンの廉価盤、CD60枚ボックスが米ブリリアントから出たのはしばらく前。
タワレコのメルマガを何の気なしに見てたら、超特価な宣伝をしてた。
今回は実に約4000円での発売。在庫処分か?

いや、買わないよ。まだ他の盤を聴き切れてないし。しかしここまで値下がりすると、「今回が買い時」か、「まだ下がる」と読むか悩ましい。株式相場みたいだ。為替の影響もあるだろし。

今回、内容はまずまずのはず。そもそも入門編として60枚買って、気になったら他の盤を買えばいい。毎回思うが、廉価盤とはいえ60枚組って入門編にふさわしいかは別にして。

タワレコの宣伝文から、抜粋。昨日の日記じゃないが、読みづらいので改行を適当にいれた。
『RCA, ARTE NOVA, SONY Classicalの音源(略)

室内楽では、ビルスマ、インマゼール、ラルキブデッリ、アンサンブル・ウィーン=ベルリン、モッツァフィアート…。
ピアノ作品では、横山幸雄、ムストネン…。

また、声楽作品も要注目です。オーマンディ&フィラデルフィア管他によるオラトリオ「オリーヴ山上のキリスト」。
ヴォルフディーター・マウラー&東京オラトリオ研究会、アンサンブル・オブ・トウキョウによるミサ曲ハ長調。
他でも、シッパーズやティルソン・トーマスによる名品がカップリング。

そして、最後には、マズア&ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管他による歌劇「フィデリオ」まで。』

関連記事

コメント

非公開コメント