ジョン・ゾーンの最新ライブ体制

 NYのビレッジ・バンガードでジョン・ゾーンが一週間の連続公演を実施中。ビル・エヴァンスの例の盤を録音した箱だ。今年2月に続く企画となる。どれも面白そう。来日しないかな。生誕60歳のワールド・ツアーも日本だけ無かったし。
 最新型のジョン・ゾーン公演スタイルとして興味深い。2月と11月の両方を以下で簡単にまとめる。

 まず11月。冒頭4日間は手堅い人気バンドでまとめた。
 二日間がエレクトリック・マサダ、続く二日間がジョン・ゾーン指揮のラウンジ・コンボ、ドリーマーズで2日間。安定のプログラムだ。
 翌11/7はフリー・ジャズ。1stセットが、ワダダ・レオ・スミス、ビル・ラズウェル、ミルフォード・グレイヴスと、ゾーンのインプロだろう。これは2月に続く、異種格闘技な面持ちか。スミスとラズウェルの共演ってのがミソかなあ。

 11/7の後半セットと、翌日11/8の前半セットが興味深い。ASMODEUSを投入した。Masada Book 2の第7弾として07年にリリースのバンド編成だ。マーク・リボーのギター・トリオな組合せ。当時のCDはドラムがG. Calvin Westonだったが、今回のライブはTyshawn Soreyに替わってる。
 
 最終日、11/8の後半セットがSIMULACRUM。ゾーンが今最も力を入れてると思われるユニット。ゾーンは演奏にこそ参加しないが、"Simulacrum"、"The True Discoveries Of Witches And Demons"、"Inferno"と、今年から既に3枚もアルバムがTZADIKから出てる。と言いつつ僕はまだ、これらのCDを聴いてないのだが。こういう音楽らしい。新たなスラッシュ系かな?


 遡ること今年の2月は、もっとメリハリ効いた趣向だ。初日はビル・フリゼールのギター・ソロと、彼を含む精妙アンサンブルなGNOSTIC TRIO。綺麗だったろうなあ。
 二日目はエレクトリック・マサダ、次の日がMM&Wのベースをトレバー・ダンに変えた、MM&D。
 そして4日目の1stセットはジョン・ゾーンのインプロ・セッションとして、ゾーンにミルフォード・グレイブス、さらにゲストでM-BASEのスティーブ・コールマンを招いた。 2ndセットがマーク・リボーのAsmodeus。上でも書いたギター・トリオ。
 
 初日のみ静かにして、あとは派手なラインナップばかり。おもむろに5日目投入が、マサダの再結成。うおー。
 そして最終日はマサダの小編成オーケストラ、BAR KOKHBA。こうしてみると2月はマサダ由来のユニットが多いな。

 詳しいクレジットは、こちら。ビレッジ・バンガードのWebはこちら。http://www.villagevanguard.com/

----詳細クレジット------------------
2015年11月公演 11/3-8 JOHN ZORN AT THE VANGUARD

11/3,4 ELECTRIC MASADA
John Zorn (sax) Marc Ribot (guitar) Jamie Saft (keyboards) Ikue Mori (electronics) Trevor Dunn (bass) Cyro Baptista (percussion) Kenny Wollesen, Joey Baron (drums)

11/5,6 THE DREAMERS
Marc Ribot (guitar) Jamie Saft (keyboards) Ikue Mori (electronics) Trevor Dunn (bass) Cyro Baptista (percussion) Kenny Wollesen,
Joey Baron (drums) John Zorn (conductor)

11/7 1st set QUARTET
2nd set ASMODEUS

QUARTET
John Zorn (sax) Wadada Leo Smith (trumpet) Bill Laswell (bass) Milford Graves (drums)

ASMODEUS
Marc Ribot (guitar) Trevor Dunn (bass) Tyshawn Sorey (drums)

11/8 1st set ASMODEUS
2nd set SIMULACRUM

SIMULACRUM
November 08 - 10:30PM
John Medeski (organ) Matt Hollenberg (guitar) Kenny Grohowski (drums)

-------------------------------------------------
2015年2月公演 2/10-2/15 JOHN ZORN AT THE VANGUARD

2/10 1st set BILL FRISELL PLAYS ZORN
2nd set THE GNOSTIC TRIO

THE GNOSTIC TRIO
Bill Frisell-gtr, Kenny Wollesen-vbs, Carol Emanuel-harp

2/11 ELECTRIC MASADA
John Zorn-as, Marc Ribot-gtr, Jamie Saft-p, Trevor Dunn-b, Joey Baron-d, Kenny Wollesen-d, Cyro Baptista-per, Ikue Mori-electronics

2/12 MEDESKI MARTIN AND DUNN play Masada
John Medeski-key, Trevor Dunn-b, Billy Martin-d

2/13 1st set JOHN ZORN & MILFORD GRAVES DUO plus SPECIAL GUEST STEVE COLEMAN!
2nd set RIBOT PLAYS ZORN (Asmodeus, Valentine’s Day)

RIBOT PLAYS ZORN (Asmodeus, Valentine’s Day)
Marc Ribot-gtr, Trevor Dunn-b, Tyshawn Sorey-d

2/14 MASADA QUARTET
John Zorn-as, Dave Douglas-tpt, Greg Cohen-b, Joey Baron-d

2/15 BAR KOKHBA
Marc Ribot-gtr, Mark Feldman-vln, Erik Friedlander-cel, Greg Cohen-b, Joey Baron-d, Cyro Baptista-per, John Zorn-conductor

関連記事

コメント

非公開コメント