有頂天ベストを選曲してみる。

やっぱ自分で選曲しても、意外性が無くて面白くない。


有頂天の25年ぶり新譜"lost and found"(2015)をようやく注文した。ひさしぶりに有頂天を聴きたいと思ったら、i-podに入って無い・・・。あれ聴こうこれ聴こうと思いながら家に帰って選曲してみたが。やっぱり自分の好きな曲が並ぶだけで、意外性が無い。シャッフル再生のほうが良いかもなあ。

僕は有頂天って、ちょっと後追い。宝島の手書き広告は見てたけど、あと2~3歳くらい僕が早く生まれてたらリアルタイムで追っかけてたかもしれん。

そもそも有頂天は今でも肝心な盤が手に入りづらい。ここ10年くらい、いくどもベスト盤が再発されてだいぶ聴けるようになったけど。"土俵王子"と"Aissle"が手に入らなければ意味がない。

僕は"Aissle"と"SEARCH FOR 1/3 BOIL"と"SEARCH FOR 1/3"が欲しいぞ、という比較的メジャーデビュー後、初期のファンになる。

とはいえYoutubeで色々音源あるし、映像もあるなあ。土俵王子と言えば、これ。大学の頃に再発盤を買って、ぶっ飛んだ。インディーズって概念は当時、理解できなかったし。https://www.youtube.com/watch?v=70ZTypWcs3M
冒頭は寸劇、曲は3:36から。

メモも兼ねて、とりあえず一時間くらいの選曲テープ。だけどマスタリングの違いで音圧がバラバラ。良い性能のPCグライコと音圧いじれる無料ツールって無いか。いちいち個別に音を弄れはしないけど。

[選曲:有頂天ベスト]
1.心の旅
2.オードリー・ヘプバーン泥棒
3.学校へ行こう
4.アローン・アゲイン
5.女子大生'81
6.七色シャックリ
7.BECAUSE
8.ホワイト・ソング
9.FINE
10.シュート・アップ
11.愛のまるやけ
12.BYE-BYE

関連記事

コメント

非公開コメント