タモリ倶楽部のShort Shorts。

テーマの曲はThe Royal Teensの全米3位ヒット曲"Short Shorts"(1958)。
 


あてぶりながら、Royal Teensの動画ってのもあった。


The Royal Teensはフォーシーズンズのボブ・ゴーディオが在籍って知識みだったが、改めて調べたらアル・クーパーも絡んでたんだ。Wikiによると59年にツアー中、ときどきクーパーは参加してたそう。
クーパーはBSTよりディランの"Like a Rolling Stone"でオルガン弾いた人ってイメージ。あとは名曲"Jolie"(1973)を歌った人とか。


笑えるのがThe Royal TeensのWebページ
開くといきなり"Short Shorts"が流れ始める。日本人ではある意味、非常にポピュラーな曲だが。アメリカの知名度はどんなもんだろう。今のRoyal Teensのメンバーはドラム以外は全員、オリジナルメンバーじゃない。
Tom Austin (Drums)
Peter La Rosa (Keyboards, Vocals, Bass, and Flute)
Charles Frommer (Tenor Sax and Vocals)
Joey Donato (Guitar and Vocals)

まだ一人だけでもオリジナルメンバーがいるだけ、良心的かも。鍵盤のピーターやサックスのチャールズは、ブロードウェイ界隈で活躍してた人らしい。ギターのジョーイは退役後にロイヤル・ティーンズに参加とある。
オールディーズ・ショーなどに出演で今もかろうじて活動中。去年のライブ履歴はWebにあった。ヒット曲1発で芸能生活57年か。すごいなー。

2012年8月11日、ニュージャージーでの観客撮影によるライブ映像があった。MCでボブ・ゴーディオやアル・クーパーに触れてる辺り、どこまでもしぶとい。
しかしドラムが何ともいなたい・・・ 彼らの"Short Shorts"演奏は、10:17より。


関連記事

コメント

非公開コメント