Ponta Box Discography

日本のポピュラー音楽界に強烈な足跡を残してきた、村上“ポンタ”秀一が率いるPonta Box。ふと聴きたくなったが、全貌を記した適当なディスコグラフィーが見つからない。仕方ないので、ちょっとまとめてみた。


ぼくが村上秀一を強烈に意識したのは泉谷しげるのLoser。達郎のSpacyは当然それまでに聴いてたが、遡って「ああ、この人がドラムだったのか」って印象だった。村上のドラム教則ビデオも何作も見た。本も読んで「宇宙戦艦ヤマトもポンタかあ」と思ったっけ。
手数が多くて、メロディアスなタムが好きだ。軽やかなビート感なのに、深く沈むニュアンスがかっこいい。

Ponta Boxはもともと、ほぼ同世代のメンバーによる凄腕トリオって印象だった。もともとスタジオ・ミュージシャンで鳴らしたポンタだけに、このバンドはどう評価したらいいか、当時はよくわかんなかった。フュージョンってよくわからなかったし、ずぶすぶのジャズにしては洗練過ぎたし。でも、涼やかなドラムの音色だけは気になっていた。
ぼくのPonta Boxのイメージは、未だにこの第一期メンバー。

だが実際は結成数年後に、ベースがバカボン鈴木へ変わる。この編成で約五年。吉田美奈子とのデュオ盤だしたのも、このメンバーだ。
ところがベースが抜け、しばらくはポンタと佐山のデュオ編成へゲストを招く形に変わる。そして多分、数年後に解散した。

Ponta Boxはなんだかんだ言って、ポンタのバンドだ。今回調べて初めて知ったが、この後にゲストを招きアルバム二枚をPonta Box名義でリリースしてた。
さらに若手二人でNew Ponta Boxも一枚。アルバムでは、ここまでかな。05年発売だから、もう10年前の話か。時のたつのは早い。

そして今、Ponta Boxはベースになんと超ベテラン岡沢章を迎え、New Ponta Box時代の鍵盤、柴田敏弥とトリオ編成で活動中。アルバムは無いみたい。
この編成では今年1月にツアーしてた情報があった。
http://yaseicollective.com/archives/975
今年の7/31にはピンクレディーの未唯mieと神戸チキンジョージでライブ予定だそう。
(ピンクレディーのドラムもポンタだ)、
http://www.chicken-george.co.jp/schedule/2015/07/31/2100
ふう、とりあえずまとめたが、ぼくはPonta Boxをきちんと聴いてきてない。誰かファンがしっかり整理してほしい。



◆PONTA BOX Discography

<第一期>
村上“ポンタ”秀一(ds)
佐山雅弘(Pf)
水野正敏(b)

<第二期>
村上“ポンタ”秀一(ds)
佐山雅弘(Pf)
バカボン鈴木(b)

<第三期>
村上“ポンタ”秀一(ds)
佐山雅弘(Pf) 
+Guest

<第四期>
村上“ポンタ”秀一(ds)
石村 順(b)
柴田 敏弥(p & kbds)

<第五期?>
村上“ポンタ”秀一(ds)
柴田 敏弥(p & kbds)
岡沢章 (b)

<第一期>
1993:音絵巻 (Video)
1994:Ponta Box
1995:PONTA BOX~Dessert in the Desert~
1995:LIVE AT MONTREUX JAZZ FESTIVAL (CD)
1995:LIVE AT MONTREUX JAZZ FESTIVAL (Video)

<第二期>
1996:PONTA BOX-THE ONE
1996:MODERN JUZZ (ゲスト:佐藤竹善(Vo))
1998:PONTA BOX-THE BEST <BEST Album>(ゲスト:永井ホトケ隆(Vo))
1998:PONTA BOX meets YOSHIDA MINAKO (ゲスト:吉田美奈子)
1999:THE NEW FRONTIER

<第三期>
2001:NYPB (Will LEE(B)Anthony Jackson(B)村田陽一(Tb,Prod,Arr他)
       Eddie Martinez(El-g)Romero Lubambo(Ac-g)Brian Lynch(Tp)
       Andy Snitzer(Ts)Dave Samuels(Vib))
2002:GOSH (ゲスト:吉田美奈子(Vo)岡沢章(B)村田陽一(Tb)ほか)

<番外>
2003:PONTA BOX MULTI CHANNEL SOUND BEST <BEST Album>
2004:RIOT OF DREAMS (With Will Lee(b,vo)、Mike Ricchiuti(p,kbds)

<第四期>
2005:NEW PONTA BOX


関連記事

コメント

非公開コメント