FC2ブログ

Macka-Chin 「Oriental Macka」(2002)

 マッカチンの2ndアルバム"Chin Near Here"(2003)に先立つシングル。

 (1)はテンション高いスイケンのラップをサポートに、淡々とした曲。リズムはシンプル、エキゾティックなフレーズで平歌を進めて、サビでわずかに華やかに鳴った。
 戦場となった仮想の村に訪れた、寂しくて静かな夜を励ますような感じ。PVには日常とともにアジアの風景が織り込まれた。


 (2)はヒップホップながら、たるっとアンビエントなテクノ風味が漂う。
 ざらついたエイトビートにふわりシンセが乗る。フィルターかかって吹かれる声が、幻想性を強調した。この曲もアジアを意識した。異文化との交流と混淆がテーマか。
 ふくよかなシンセと、くっきりしたビートの対比を軸に、細かな音を重ねて不安定なムードを強調した。
 終盤でテンポが曖昧になって、シンセの滴る瞬間がスリリングだ。


 (3)はがアルバム未収録。
 一小節ループでワサワサと迫る。スクラッチで煽り、ラップはトラックに埋もれた。言葉遊びとしてキャンプとプランを重ねて、つんのめるイメージを出す。
 ジャケットからしてオーガニックな雰囲気を意識していそうだし、この曲も夜のキャンプを念頭かもしれない。
 狂騒的にリズムが飽和した。金物がカリカリ鳴る音がなおさら、祭りの喧噪に酔ったままうろつくような酩酊感が漂う。
 終盤でループをさらに強調。実験的な曲であり、いわゆるB面曲ながら中毒性ある楽想だ。最後はつぶやくような喋りで唐突に終わらせた。
 

Track list
1 No. 253-9981 (Single Version) Featuring Suiken 4:43 
2 交信 (Single Version) Featuring Twigy 5:53
3 ナイトキャンプランページ 4:39

関連記事

コメント

非公開コメント