FC2ブログ

井上陽水 「招待状のないショー」(1976)

 からっとした、ニューミュージック色が強まった。

 一年半ぶり、フォーライフを設立して初めてのアルバム。アレンジは星勝を起用しつつも、矢野誠をA1, A4, B2, B4で使った。その人脈か、ムーンライダーズのメンバーも録音に参加している。
 陽水自身もA3, A5, A6, B3でアレンジを自ら担当した。

 本盤を聴くと、フォーク調の歌は陽水よりもポリドール側の志向ではと思いたくなる。メロウさや抒情性はもちろん本盤でも健在ながら、もっと乾いた曲調で本盤はまとめられた。
 B1の冒頭は弦で飾られつつも、重厚なファンクネスを滲ませるアレンジ。直後に抒情フォークへ向かうが、じめっとした切なさより冷静な穏やかさが勝った。同情や共感を求めず、自らの世界へ誘うベクトル感を持つ。

 陽水の語り掛ける甘いボーカルは、アレンジへきれいにハマった。前作みたいに海外ミュージシャンに頼らず、少し若手の日本人ミュージシャンを揃えて奏でた本盤は、自らのやりたい音楽をのびのび作った印象がある。

 その一方でコンボ編成を強調せず、弦やブラスを足して豪華なアレンジに仕立てた。あくまでも伴奏、そしてボーカリストという二極構造の立ち位置だ。
 初期作から変わってはいないが、本作でもA面7曲にB面6曲と多い曲数をLPへ流し込む。創作力がいっぱいだ。演奏やアドリブ・ソロへ拘泥せず、あくまでも楽曲と歌で表現を志向した。

 奇妙なユーモアもあり。カウントで始まりながらリズム・ボックスがビートを刻む(5)とか。
 
 この盤あたりから、独特に声をひねる陽水節が明らかになってきた気がする。ロマンティックに、芳醇にメロディを操った。逆に収録曲の節回しは通底するトーンあり。歌のうまさで聴かせるが。
 情感を込めつつ、どこか突き放した冷静な立ち位置が歌から漂ってくる。


Track list
A1 Good, Good-Bye 3:31
A2 招待状のないショー 3:45
A3 枕詞 1:55
A4 青空、ひとりきり 4:17
A5 Summer 3:35
A6 曲り角 2:37
A7 今年は 4:36
B1 水無月の夜 4:33
B2 坂道 3:17
B3 口笛 2:57
B4 I氏の結婚 2:49
B5 もう・・・ 3:38
B6 結詞 6:24

Personnel:
Producer - 井上陽水
Vocals - 井上陽水

Arranged By - 星勝 (A2, A7, B1, B5, B6), 矢野誠 (A1, A4, B2, B4), 井上陽水 (A3, A5, A6, B3)

Backing Vocals - 矢野あきこ (A1), 星勝 (A7, B6), 井上陽水 (A1, A6, A7, B4, B6)
Bass [Wood Bass] - 稲葉国光 (B3)
Drum Machine [Rhythm Box] - 前田一郎 (A5), 矢野誠 (B2)
Drums - 村上秀一 (A1, A2, A7, B1, B5, B6), 林立夫 (A4, B2), 橿渕哲郎 (B4)
Electric Bass - 鈴木博文 (B4), 小原礼 (A2, B1, B5, B6), 平野とおる (A1), 後藤次利 (A4, B2), 井上陽水 (A6)

Acoustic Guitar - 安田裕美 (A2, A4, B1, B2, B5, B6), 高中正義 (B3), 井上陽水 (A1, A3, A5, A6, B2 to B4)
Electric Guitar - 徳武弘文 (A1, A3), 是方博邦 (A2, A7, B1, B5, B6), 椎名和夫 (A4, B4), 大村憲司 (A2, A7, B1, B5, B6), 高中正義 (A4, A5, A7, B3), 永井充男 (A4, B1, B2, B5), 井上陽水 (A6)
Piano - 大原繁仁 (A2)
Electric Piano - 深町純 (B1), 矢野誠 (B2), 今田勝 (B5)
Keyboards - 矢野あきこ (A1, B4), 前田一郎 (A1, B3), 矢野誠 (A1, A3), 大原繁仁 (B6), 渡辺孝義 (A7)

Horns - 羽鳥幸次 (A4), 岡田澄夫 (A4)
Mandolin [Flat] - 永井充男 (B1)
Ocarina - 西沢幸彦 (B1)
Percussion - 斎藤不二夫 (B2), 前田一郎 (A6), 星勝 (A2), 矢野誠 (A3), 浜口茂外也 (A1, A2, A7, B1, B5, B6), 斎藤信雄 (A4), サンチョ菜花 (A1)
Steel Guitar - 駒沢裕城 (B4)
Twelve-String Guitar - 鈴木茂 (A1)
Violin - 武川雅寛 (A1, A3)

関連記事

コメント

非公開コメント