FC2ブログ

Professor Longhair 「The Chronological Professor Longhair: 1949」(2001)

 極初期の音源をまとめて聴ける、ありがたいコンピ。

 ニューオーリンズのピアノ奏者として名高いプロフェッサー・ロングヘア(通称フェス)。この独特の揺れるニューオーリンズのグルーヴを作ったのが彼なのか、貢献度が良く分からない。同世代のミュージシャンは、他にどんな人がいたのだろう。
 少なくともマルディグラのテーマ曲となる(4)を作曲の点で、彼は人気を博していた。
 人生においては1930年代から活動を初めて49年にレコード・デビュー。60年代は失速したが70年代に周りから盛り立てられ復活した。没したのは1980年。

 そんなキャリアの中、1949年に録音したSP盤音源を集めたのが本盤だ。2001年に仏ClassicsからBlues & Rhythm Seriesの一環で、レーベル内に写真を収めた目を引くデザインでリリースされた。
 
 フェスはレコード会社の契約に縛られぬよう、キャリア初期にさまざまな名義を使い分けた。本盤に収められた中でも、次の通り。【】が発売レーベルになる。
【Star Talent】Professor Longhair & His Shuffling Hungarians
【Mercury】Roy Byrd & His Blues Jumpers
【Atlantic】Professor Longhair And His Blues Scholars
【Atlantic】Professor Longhair And His New Orleans Boys
 たとえばジョン・リー・フッカーほど変名はあからさまではない。フェスだと聴き手が分からなければ意味なかったろうし、変名で仕事稼ぎって大袈裟なものでなく、大ざっぱな契約逃れの手法だったのかも。

 それにしても、一年間でずいぶんな録音だ。きらびやかに跳ねるピアノと嗄れ声を武器に、時にインストも交えてブギやブルーズ、ホンキートンク・ジャズを小気味よく奏でている。
 ラテン要素を盛り込んだのがフェスの特徴だったという。SP音源の潰れが立体感を出して大編成に聴こえるが、たぶんほとんどは4リズムのシンプルな編成。
 なのに太く炸裂するピアノが頼もしく響いた。デカい声で野太く歌い、激しいピアノのタッチだったのだろう。

 ブルーズに慣れない耳だと、どれも似たような感じに聴こえる。けれどどれも二番煎じや使い回しではない。形式にのっとりながら、多様に弾んでる。
 ぼくはブルーズって苦手なんだけれど、こういうニューオーリンズ・スタイルだと、それこそ大滝や細野の音楽に馴染んだ耳で素直に聴ける。

 盤起こしゆえの荒っぽい音質ながら、フェスの魅力は十分に伺える。頼もしくて熱さが溢れる楽しい音楽だ。



Track list
1. Professor Longhair & His Shuffling Hungarians She Ain't Got No Hair 2:47
2. Professor Longhair & His Shuffling Hungarians Bye Bye Baby 2:28
3. Professor Longhair & His Shuffling Hungarians Professor Longhair's Boogie 2:16
4. Professor Longhair & His Shuffling Hungarians Mardi Gras In New Orleans 2:22
5. Roy Byrd & His Blues Jumpers Byrd's Blues 2:43
6. Roy Byrd & His Blues Jumpers Her Mind Is Gone 2:35
7. Roy Byrd & His Blues Jumpers Bald Head 2:27
8. Roy Byrd & His Blues Jumpers Hey Now Baby 2:44
9. Roy Byrd & His Blues Jumpers Oh Well 2:23
10. Roy Byrd & His Blues Jumpers Hadacol Bounce 2:57
11. Roy Byrd & His Blues Jumpers Longhair Stomp 2:41
12. Roy Byrd & His Blues Jumpers Been Foolin' Around 2:56
13. Roy Byrd & His Blues Jumpers Between The Night And Day 2:40
14. Professor Longhair Hey Now Baby 2:54
15. Roy "Baldhead" Byrd Mardi Gras In New Orleans 2:53
16. Roy "Baldhead" Byrd She Walks Right In 3:07
17. Roland Byrd Hey Little Girl 3:00
18. Roland Byrd Willie Mae 2:46
19. Professor Longhair And His Blues Scholars Walk Your Blues Away 2:54
20. Professor Longhair And His Blues Scholars Professor Longhair Blues 2:26
21. Professor Longhair Boogie Woogie 2:38
22. Professor Longhair Longhair's Blues Rhumba 3:11
23. Professor Longhair Mardi Gras In New Orleans 2:50
24. Professor Longhair She Walks Right In 2:49

関連記事

コメント

非公開コメント