FC2ブログ

Chris Jasper 「Time Bomb」(1989)

 大味な仕上がり。打ち込みの派手さはだいぶ抑えられたけど。

 元アイズリー・ブラザーズのクリス・ジャスパーによる2ndソロ。今回も基本は彼の鍵盤多重録音で、打ち込み仕立て。数曲で鍵盤やコーラスのダビングに他の人が参加してるくらい。
 アイズリーゆずりのファンクネスと甘さ、両方を兼ね備えた器用な人だけれど、いざ自分の作品では前作も今作も脇が甘い。ぎちぎちに詰めず、おおらかに人の良さを感じさせる出来だ。

 逆にパターン一発で流しっぱなしって雑な作りでないところも生真面目に思える。
 本作ではアップ・テンポを狙ったようで、ファンク要素は抑えながらもダンサブルさを狙った。
 そのわりに音へ激しさを込めない。デモテープほどのチープさ、まで行けば味になるはずだが、本盤で聴けるサウンドはデジタルシンセの硬質さを保ちながらもきっちり作りこまれてる。
 そのへんが、中途半端な出来になった。

 ただし退屈ではない。なんとなく曲を聴かせてしまう手腕が、クリスにはある。プロデューサーがカッチリ締めたら、出来は変わったかもしれないな。
 冒頭にヒップホップ要素を仕込んだ(3)など、いろいろ工夫はしてるけれど、のっぺりしてどの曲もあまり明確な差別化が図れていない。

 だから時代の古びにあまり影響されない、ミドルな(4)が気持ちいい。ホール&オーツみたいな跳ね具合は東海岸っぽさを漂わせた。
 他の曲はいささか野暮ったい。



Track list
1 The First Time 4:47
2 Hit On You 4:17
3 In Your Face 4:40
4 Margie 3:54
5 It's Workin' 3:59
6 Time Bomb 4:41
7 Sanctified You 6:18

Personnel:
Instruments, Vocals - Chris Jasper
Programmed By - Chris Bertolotti

Backing Vocals - Liz Hogue, Robin Purcell on 1,4
Rap - Kaptain Jam And Mighty Finesse on 3
Synth [Horns] - Chris Bertolotti on 2,6,7

関連記事

コメント

非公開コメント