FC2ブログ

Noël Akchoté 「Sacred & Other Works (Plays John Zorn)」(2016)

 ノエル・アクショテによるジョン・ゾーン作品集。

 数百枚のディスコグラフィーを誇り、全く全貌がつかめないギタリストがノエル・アクショテ。毎日のように録音を行い、それをBandcampからしょっちゅうリリースしている。何枚かはAmazonでも聴ける。その発表基準はよくわからない。

 本盤は2016年に行った"Plays ***"シリーズの一環。アクショテの常として、一曲は短くそしてアルバムそのものもコンパクト。

 活動の詳細が不明なアクショテだが、彼のインタビューがここで読める。
http://www.tokafi.com/15questions/interview-noel-akchote/
 録音に日々を費やすアクショテの行動は、朝4時に目を覚まし、朝9時までに録音を完了。音源をディストリビュータへーアップし、日常を過ごして就寝。翌朝の起きるとまた、録音を開始するという。
 日々の発想そのものを演奏へ昇華させ、淡々と記録してアップし続ける。そんな独特の発表形態が伺えて興味深い。

 ここではアンプを通したアコギのインプロ。1曲は一分程度で、次々に曲が変わっていく。爪弾きを中心で歪みなどのエフェクタはかけず。サスティンのみ効かせた。
 と言っても一発録音ではない。二本、ギターが聴こえる。いったんベーシックを取って、そこへメロディをかぶせた格好か。
 ピッキングや指板、弦の擦るノイズもやたら入っており、静かだが賑やかな感じ。

 ひとつながりの長い即興をトラック分けでなく、一曲ごとにカセットデッキのスイッチを入れながら宅録したかのよう。実際の録音形態は不明ながら。

 抽象的で無機質なフレージングの連発だが、ときおりメロディが現れる構造。
 この散漫さと無造作な音像が、いかにもアクショテっぽい。それなりに指は回るが、テクニックやアドリブ・フレーズのひけらかしには行かない。
 無造作に音列を並べ、すぐに次へ向かう。潔いというか、集中しないというか。

 二本のギターをダビングと思われるが、それらも計算づくではない。フリーなギターのデュオにも聴こえる。譜面や構成は無く、まず一回録って単純にかぶせたかのよう。
 曲の、演奏の無駄遣いにも思える勿体なさ。もう少しじっくり楽曲へ向かい合って欲しいものだが、アクショテはそのへんを頓着しない。
 ただグイグイと曲が進んでいく。

 曲はアイディアの発端や素材ってほど煮詰まらないないので、選曲のポリシーもどこまであるのやら、だが。
 MasadaのBook1,Book2を中心に選びつつ。
・"Forro Zinho: Forro In The Dark Plays Zorn(2015)"から(9)
・"The Concealed"(2012)から(12)
・"Alhambra Love Songs"(2009)から(13)、
・"The Dreamers"(2008)から(15)
・"Filmworks XXIII: El General"(2009)から(16)
・"Naked City"(1990)より(17)
 など、ゾーンの諸作からあれこれ抽出し、単なる思い付きの羅列でなく色々とゾーンを聴いてるようなそぶりも伺える。侮れない。

 ちなみに(20)はゾーンのどのアルバムへ収録か不明。(21)と(22)は完全フリーな演奏だ。コブラを一人でやったってコンセプトか。集団即興とプロンプターの存在が前提のコブラを一人でやるってのは、色んな意味で無理ゲーだが。

 遊び弾きのような爪弾きを中心に、ドライな即興が続く。けれどフレーズの合間から滲む、クレヅマー色強いゾーンのメロディが漂う味わいは面白みもあり。




Track listing:
1 Abidan 1:05
2 Ner Tamid 1:08
3 Khabiel 1:49
4 Sother 1:17
5 Tandal 1:13
6 Tagriel 1:43
7 Biztha 1:17
8 Azriel 1:07
9 Shaolin Bossa 1:53
10 Sansanah 1:34
11 Yezriel 1:11
12 Towards Kafiristan 2:25
13 Mountain View 1:36
14 Monadel 1:09
15 Forbidden Tears 1:27
16 Besos De Sangre 1:17
17 Batman (Naked City) 1:02
18 Rifion 0:59
19 Sefrial 0:39
20 Tatrusa'i 2:09
21 Nano Cobra #1 0:20
22 Nano Cobra #2 0:56

Personnel:
Noël Akchoté : Acoustic Guitar

Recorded in Paris (France), 9 April 2016.
Artwork by Noël Akchoté
All Compositions by John Zorn (Copyright Controlled)
Produced by Noël Akchoté

関連記事

コメント

非公開コメント