TZ 7163:Paul Brody's Sadawi"Kabbalah Dream"(2002)

独ベルリンを拠点のトランぺッター、ポール・ブロディのTzadikデビュー作。本盤の前に2枚のリーダー作がある。
本盤は全8曲中、トラッドが3曲。あとは全てポールのオリジナル。

フロント2管の勇ましいクレツマー・ジャズ。どことなく全体はおっとり、落ち着いた雰囲気だ。ソロまわしもオーソドックスなジャズで聴き易い。アグレッシブな疾走よりも、じっくり歌い上げる骨っぽさがポールの魅力かも。

  

ポツダムとケルン、2箇所のライブ音源だが歓声はカットされ、ライブ盤っぽくは無い。
Masadaほどスピードは無く、音色のフレーズ毎に熱気をこめる感じ。切なくもパワフルなクレツマーのメロディがふんだんに溢れた。高らかなtpが全面にあふれ、他のメンバーが盛り立てる。
(2)でBrandon Seabrookの、出音をダブ処理した音像も面白かった。

Personnel:
Paul Brody: Trumpet
Jan Hamerschmidt: Clarinet, Bass Clarinet
Martin Lillich: Bass
Eric Rosenthal: Drums
Brandon Seabrook: Banjo, Guitar, Electronics

05年のライブ音源がYoutubeに有った。フロントは3管に増えている。


本バンド名義だと、同じくTzadikに"Beyond Babylon"(2004)を残した。
参加アルバムはもう少し多いが、本人Webのディスコグラフィを整理すると、以下の通り。

[Discography]
1995: TURTLE PARADISE
2000: KLEZMER STORIES
2002: KABBALAH DREAMS (本盤)
2002: ANIMALS AND COWBOYS
2003: THE SOUTH KLEZMER SUITE
2004: BEYOND BABYLON
2007: FOR THE MOMENT

関連記事

コメント

非公開コメント