灰野敬二の新刊本

 "Vocations de l’ombre - Haino Keiji - Une autre voix/voie du rock"って本が出るそう。著者はBruno Fernandès。紹介ページはこちら。
http://www.lespressesdureel.com/EN/ouvrage.php?id=5284

 今春に刊行予定だそう。Amazonではまだ、引っかからない。フランス語で300頁ものしっかりした内容の本みたい。内容の一部が上記の紹介ページにあるが、写真を多用した本で、灰野の歴史を概観したもののよう。
 翻訳出ないかなあ。

 なお付録で未発表CDが付くそう。灰野のソロと不失者の音源らしい。となると、灰野サイドも協力した本のようだ。インタビューとかもあるんだろか。
目次は以下の通り。強引に訳してみた。とはいえ、見事に意味が分からない。
印象論を並べた、灰野の評論本にも見える。

【目次】
Avant-propos (序文)
Évocations (喚起)
Vocation (天職)
Invocations (召喚状)
Convocations (招集)
Révocations/Provocations(失効/挑発)
Vocérations (?)
Annexe - Évocations 2 (付録/喚起 2)
Discographie (ディスコグラフィー)
Bibliographie (参考文献)

 予価は35ユーロ。4300円くらい。日本で買うと、手数料やらなにやらで5000円は超えるだろう。うーん、ちょっと高い。とはいえ買っとかないと、レア盤になるだろうしなあ。

関連記事

コメント

非公開コメント