Paisly Parkでプリンスのライブ上映会

 1月に初投稿後、スケジュールを加筆の再アップ。4月から一ヶ月は、再演やダンパばかり。
 なお過去記事をたどると2/24時点でこの記事によると4月以降は金曜日のイベントをやめ、土曜のDJパーティのみに変えるとあった。ネタ切れも含め、新たな企画を練るつもりかな。

 そもそもこのエントリは、2017年の頭から毎週プリンスのライブを上映するイベントがペイズリー・パークで行われるプログラムの記録だった。なにせライブ動画として未発表なものばかり、のはずだったので。
http://blog.thecurrent.org/music-topics/paisley-park/
https://www.facebook.com/OfficialPaisleyPark/

[過去リスト](*ときどき、加筆します)
*(17/4/22:休演?)"Celebration 2017"を 4/20-4/23まで開催
* (17/4/15:休演):DJ ダンスパーティを開催 DJ Michael Holtz
* (17/4/8:休演):DJ ダンスパーティを開催  DJ FUNDRAISER
88/9/9 Germany,Dortmund :Lovesexy tour  (17/4/1上映) [17/1/28の再演]

12/5/18 Aus,Brisbane:Welcome 2 Australia tour(17/3/25上映) [16/12/7の再演]
07/9/13 UK,London (17/3/18上映) [17/1/7の再演]
映画"Sign O'the Times (17/3/11上映) [16/12/3の再演]
11/3/30 USA,South Carolina :Welvome 2 America Tour (17/3/4上映)

93/4/3 USA,Detroit : Act I tour (17/2/25上映)
99/12/8 USA,Minneapolis : Rave un 2 the year 2000 (17/2/18上映)
14/6/1 France,Paris :3rdEYEGirl tour  (17/2/11上映)
04/7/31 USA,Michigan :Musicology tour  (17/2/4上映)

88/9/9 Germany,Dortmund :Lovesexy tour  (17/1/28上映)
92/6/15 UK, London :Diamonds and Pearls tour (17/1/21上映)
98/1/4 USA,Kansas City :Jam of the Year tour(17/1/13上映)
07/9/13 UK, London :21 nights in London  (17/1/7上映)

85/3/30 USA,NY:Purple Rain tour(16/12/10上映)
12/5/18 Aus,Brisbane:Welcome 2 Australia tour(16/12/7上映)
映画"Sign O'the Times (16/12/3上映)

  どの程度のクオリティだろう。カメラ一台の固定か、マルチ・カメラを編集施したものか。それはプリンスが残したものか、それとも第三者が選んだのか。
 マルチ・カメラ材料が残ってて、上映のたびにスイッチングをリアルタイムで変えるVJみたいな上映ってのも面白そうだ。記事を見ると、プリンスが編集まで関与した動画を流してるっぽいが。

 ともかくまず、記録を並べてみよう。ちなみに最新は1/21。日本時間だと、そろそろ始まってるのかな。ペイズリー・パークのツアーこみで、60ドル。うーん、ちょっと高い。

 しかし手回しがいい。プリンスが死んで、まだ一年たってない。
 あまり詳しくチェックしてないが、ボウイの自宅が公開され未発表音源がリリースされ、未発表コンテンツ上映の企画もない。ついでに追悼と称して、かつてのバックバンドが公演も開始してない・・・よね?、たぶん。

 それだけプリンスがすべてをコントロールし、発表を絞ってたってことか。金と権利を掴むルートさえ固定されれば、すぐさまどんどん稼ぐ体制とコンテンツが出来上がってたのだろう。
 来月、グラミー賞にはプリンスの音源配信が加速されるってうわさが、10日くらい前から流れてる。

 ぼくはどっちかと言えば「どんどんやって」欲しい。願わくば、妙な手を加えたり高価な金儲けスタイルでなく、生情報をそのままリリースして欲しい。できることなら、未発表の音源を聴きたい。

 古くはプレスリー、ビートルズ。しっかり権利を保有し、タイミングよく未発表音源を追加してリリースを着実に稼いでる。
 ジミヘンやザッパも遺族が権利を握って、コンテンツをいまだに新たな価値を付けリリースを続けてきた。

 だが、これらすべてに創作者の意思はない。ビートルズはポールやリンゴの意見が反映されてるの・・・かな?
 ともあれ、プリンスに限って言うと、今後出る商品のすべてにプリンスの意思はない。ならばもったいぶらず、金も稼ぎすぎず、どんどこ出してほしい。

 プリンスの場合、どうせ今からぼくの人生すべてをささげても味わいきれないほど、膨大な未発表マテリアルがあるんだ。
 ならばせめて、どれを味わうかぐらいはぼくの意思で決めたい。  【初投稿:17/1/22】

関連記事

コメント

非公開コメント