TZ 7221:Purple Trap "Decided ... Already The Motionless Heart Of Tranquility, Tangling The Prayer Called "I""(1999)

 灰野の異物さで持つが、ラズウェルの無難さがどうにもノレない。

 灰野敬二、ビル・ラズウェル、ラシッド・アリのトリオでPurple Trapとユニット名がついているけれど、ライブをやった記録は見つからず。あくまで一過性のセッションと思われる。
灰野の特異性を、さらに違う文化の二人と噛ませて、相乗効果の異物さを産むことが狙いか。それと灰野をアメリカへ紹介と。彼の写真やクレジットが、目立つように配置されている。
 
 アルバム2枚のボリューム、中には30分越えの長尺もあり。
 ニュージャージーで98年の10月にスタジオ録音された。一日限りでなく、複数日のセッションでじっくり作ったようだ。

 60年代からアーチー・シェップやコルトレーンとのセッションでならしたアリ、NYで一時代を築いたラズウェル、そして灰野。それぞれが相手を尊重しつつ、自由に音を並べた。
 僕はどうしても灰野よりで聴いてしまうため、ぶよんとしたラズウェルのベースが今一つ馴染めない。さらにミックスもきれいに整えすぎられており、ノイジーなエレキギターが妙に奥まって迫力不足も否めない。かなり大音量で聴かないと、スリルがグッと来ない。

 おそらく録音は主導権を誰かに委ねず、フリーなセッションと思われる。それが少しピントのボケた安寧さを産んでいる。
 アリは連打と乱打でグルーヴを作る。強烈な個性は出さないが、サウンドの骨格はしっかりと支えた。
 ラズウェルは緩急効かせるベースで粘っこくフレーズを遊ばせる。時に厳しくエゴを主張するラズウェルだが、ここでは何だか控えめ。それが妙に孤独な世界を作った。
 わかりやすいフロントのイメージを作る灰野も、歪んだギターを存分に弾けさせ、時に鋭くシャウトする。

 スリルはあるが、目覚ましい斬新さをユニットから産みだせていない。フリーなリズムと譜割で暴れる三人の妙味を、スマートに味わえるが。どうも表層的な感じ。カタログからピックアップした三つを混ぜ合わせ、ちょっと過激な珍味を作ってみた、で終わってるような。
 もしくは話題性のみを追求して、ちょっと珍しいものを作ってみた、とか。

 ただし三人とも手を抜いてないため、サウンドの出来は水準以上。そもそも破綻させる稚拙さは三人とも持ち合わせて無い。どんな方向へ行っても破綻せずに組み立てている。
 もどかしいのは、この三人の邂逅から何を産みだすか、何を持続させるか、っていう意思がつかめないところ。即興を三人がやってみた、で終わった感がある。 
 逆に言うと「きれいなノイジーさ」でこじんまり、まとまっている。フラットかつきれいにまとめたマスタリングのせいもあるが。

Track listing:
1-1 Who Decided The Number 1? 3:33
1-2 The Reassembling Place Of Dispersed Holy Murderous Thought 11:43
1-3 I Already Know The Settlement Of Iridescent Happiness 12:42
1-4 I Can Hear A Scream...A Scream Resembling A Scream 7:36
1-5 Only Half An Imitation Of Your Imitation Of Yourself 3:41
1-6 Come To This Side...Sadness 5:36
1-7 Supposedly Generous Possessors Of Death Meet A Warning While Napping 17:46

2-1 Just Now Let Us Continue To Say Farewell 6:44
2-2 Decided ... Already The Motionless Heart Of Tranquility, Tangling The Prayer Called "I" 5:40
2-3 A Sudden Accident Protesting Production Methods 6:54
2-4 Where Shall Released Time Go Next 8:44
2-5 Continuously Draw A Gentle Spiral... Red Death! 30:49
2-6 Ask A So-Called Sage Who Speaks Only Plausible Excuses The Meaning Of The Volition "Further..." 6:27

Personnel:
Bill Laswell:b
灰野敬二:g,vo
Rashied Ali:ds

関連記事

コメント

非公開コメント