ユニバーサルがプリンス音源の権利を獲得?

 全世界へのリリース権利をUMPGが獲得と発表あり。今後のリリースが単純に楽しみ。 権利は散逸せず、一括のほうが一貫性出てありがたい。

 ユニバーサル自身の発表はこちら。
http://www.universalmusic.com/the-estate-of-prince-rogers-nelson-selects-universal-music-publishing-group-to-serve-as-worldwide-publisher-for-princes-iconic-catalog-of-songs/

 発表は昨日。詳しいことがわからないが、旧譜も含む全権利なのか、未発表音源のことなのか。旧譜ならワーナーからユニバーサルへまとめて移るなんて、ごっついビジネスの話になる。そしたら来年に発売と噂される"パープル・レイン"40年記念盤は、ワーナーから出ないのか?

 プリンスの蔵出しをUMPGが獲得なら、焦らさずにドバドバとリリースして欲しい。発表のまとめ方にプリンスの意思は無いんだ、よけいな商売根性を出さないでくれると嬉しい。
 膨大なリリースの上、販売権を色々と模索したために今では入手困難盤や配信のみで終わってる盤もある。フィジカルかデジタルかはどうでもいいが、せっかくの膨大な作品を手軽に聴ける環境だけは整えて欲しい。

 とにかく、続報をまとう。この関係なのかどうなのか、Prince Vaultがいきなりさっき落ちてアクセス不能。

 なお今月末に発売の悩ましいベスト"4Ever"はワーナーから出る。未発表曲"Moonbeam Levels"を収録が話題ではあるが、あとは全部旧譜のヒット曲なんだよな。何曲か未CD化のテイクも収録らしいが。でもこれは買おうかどうしようか、ものすごい悩む。

 
 ここにニュースあったが、ワザとなのか"3120"(2005)発表頃の2005年プレス・リリースに飛ばされる。
http://www.complex.com/music/2016/11/universal-music-lands-publishing-deal-prince-catalog?utm_campaign=complexmag&utm_source=twitter&utm_medium=social

関連記事

コメント

非公開コメント