Cold Coffee & Cocaine (1983)【Prince未発表曲】

 文字通りのピアノ・デモ。流出は無いが、完璧なテイクがVaultにあるのかも。

 "Mama"と同様の録音時期でピアノの弾き語りで演奏のテイクのみが、ブートとして流出してる。楽曲のメモってより作曲過程にも聴こえる。音質はけっこう悪い。

 ベースのリフを執拗に繰り返しながら、プリンスは絞り出すように歌う。やけに声が低く潰れており、プリンスじゃないみたいな歌声だ。冒頭に"Cold Coffee And Cocaine"と告げられ、思い付きの楽曲ではないようだ。

 ピアノが同じフレーズを重ねる。合いの手で「ウッ」「アッ」と低くシャウトする冒頭。ピアノの旋律は崩され、ブルージーな短いメロディが現れた。いや、メロディとも言い難い起伏の少ないフレーズ。これがじわじわと3分続く。
 だんだんと曲っぽくなっていくような、アイディアのみで終わってしまうような。
 プリンスは詩人として、印象的な言葉を核として作り、そこからイメージを膨らませていたのかもしれない。

 最後はぶった切るように、この動画は切れてしまう。続きがあるんだろう。
 もっとアイディアを重ねて楽曲化し、完全なバージョンが倉庫に眠ってるのかもしれない。いつか、それが世に流出するときが、分析され真実が明らかになる日はくるだろうか。


関連記事

コメント

非公開コメント