FC2ブログ

Elliott Sharp 「Octal: Book One」(2008)

 鋭くこんがらがった、ギター独奏のインプロ集。

続きを読む

Elliott Sharp/Scott Fields 「Scharfefelder」(2008)

 抽象的で打楽器風のアコギ同士の即興デュオ。

続きを読む

Nat Adderley 「In the Bag」(1962)

 ニューオーリンズの息吹を、じわり投入した。

続きを読む

Billy Joel 「Turnstiles」(1976)

 ブレイク寸前、思うさま趣味性を発揮した傑作。

続きを読む

Elliott Sharp/Hélène Breschand  「Chansons du Crépuscule」(2017)

 ループを活用したハープ奏者とのセッション盤。

続きを読む