FC2ブログ

Amy Wadge  「Amy Wadge」(2016)

 繊細で、しかし芯の強いメロディをくっきりと歌うアルバム。

続きを読む

Rick James 「Glow」(1985)

 一気に失速が隠し切れない。個人プレイの方向性が実は似合わなかった。

続きを読む

Parliament 「Medicaid Fraud Dog」(2018)

 じわじわ迫る、先鋭ファンクを提示した、硬く噛みしめる新作。

続きを読む

Jason Mraz 「We Sing. We Dance. We Steal Things.」(2008)

 冒頭の爽やかさと、中盤以降のわずかに骨っぽさが対照的なアルバム。

続きを読む

Jason Mraz 「Mr. A-Z」(2005)

 彩り良く飾りながらも、透明感としなやかさを強調した。

続きを読む