"三星天洋(バツ)"(1999)オドゥン

 ライブならでは、の熱狂を封じ込めた明田川荘之がゲスト参加の盤。

続きを読む

TZ 0002:"The Stone,Issue One"(2006) Dave Douglas/Rob Burger/Bill Laswell/Ben Perowsky/Mike Patton/John Zorn

 そうそうたるメンツのインプロを収録した、NYのライブハウスThe Stoneベネフィット盤の第一弾。

続きを読む

"集団生活"(1977)明田川荘之3+梅津和時&中村マスコ

 初期の作品。すでに独自の路線を明確に表現してたとわかる。

続きを読む

TZ 8018:John Zorn "Mysterium"(2005)

 三部作として編成の異なる室内楽を収めた、現代音楽集。

続きを読む

TZ 7334:Masada "Live at Tonic 2001"(2001)

 TZADIKから全6タイトル発売のMasada Liveシリーズ、第5作目。お膝元のNYで、当時はホーム・グラウンドなTonicでの2枚組だ。なぜか本盤のみ、Amazonで出てこない。廃盤?

続きを読む