TZ 8007:Annie Gosfield "Lost Signals and Drifting Satellites"(2004)

 ひたひたと生真面目な、弦楽器が主体の現代音楽。

続きを読む

TZ 8330:John Zorn "Simulacrum"(2015)

 メタル寄りなオルガン・トリオの疑似バンド。

続きを読む

TZ 8347:John Zorn "Commedia Dell'arte"(2016)

 幅広い音楽性を組曲形式にした、現代音楽寄りの新曲。

続きを読む

TZ 7243:山本精一 "Nu Frequency"(2003)

 比較的静かなアンビエント・ノイズ寄りの、あまりにも自由で優美な多重録音の即興が楽しめる。

続きを読む

TZ 7078:Pierre-Yves Mace "Faux-jumeaux"(2002)

 静かで抽象的で、それでいて内省的な美しい現代音楽。

続きを読む