FC2ブログ

Four Tops 「Still Waters Run Deep」(1970)

 ごった煮なコンセプトだが、良カバーを収録してる。

続きを読む

Tony Williams Lifetime 「Ego」(1971)

 散漫ながらアイディア模索の盤とみるべきか。

続きを読む

Tony Williams Lifetime 「Emergency!」(1969)

 暴れまくる三人の演奏に、猛然と心が沸き立つ。

続きを読む

Frank Zappa 「Sleep Dirt」(1979)

 散漫もしくは自在。奔放なアイディアが無造作に並んだ。

続きを読む

Frank Zappa 「Vpro Radio Piknik, Uddel, June 18, 1970」(2018)

 オランダでのテレビ出演音源を収めたブートレグ。

続きを読む