ほんとに100枚目?

Guided By Voicesの新譜、"August By Cake"がロバート・ポラードの100枚目スタジオ・アルバムという。ほんとかな?調べてみた。
http://www.avclub.com/article/guided-voices-announces-robert-pollards-100th-stud-249105

続きを読む

"Jack Sells the Cow" Robert Pollard (2012:Guided By Voices Inc.)

 めっちゃポップ。でも、どっかエッジが甘い。たるんとわずかに弛緩してる。

続きを読む

Circus Devils "Pinball mars"(2003:Fading Captain Series)

 ちょっと荒っぽいサイケ・ロックをあっさりとアルバムにまとめた。

続きを読む

"Blues And Boogie Shoes" Keene Brothers (2006)

 アルバム一枚で終わった、唐突なコラボ作。ボブにはポップすぎたか。今は廃盤?Amazonで出てこない。

続きを読む

"English Little League" Guided by Voices (2013)

 五目味でメンバーのバラバラっぷりが漂うムードはそのままに、どんどんバンドぽさが希薄になっていく。ダビングの嵐だ。楽曲としては面白いものも多いが。

続きを読む