TZ 7634:John Zorn / Fred Frith "Late Works"(2010)

 力押し一辺倒でなく、押し引きを操る老練なインプロが痛快だ。

続きを読む

TZ 7607:Derek Bailey "Ballads"(2002)

 ひねりをもう半周回した、驚異の企画。築いた前衛キャリアで裏打ちゆえの、スタンダード演奏を披露した名盤。

続きを読む

TZ 7643:John Zorn And Thurston Moore "@"(2013)

 異なる世代な二巨頭が、音盤では初共演。意外性は無かったが、凄いのは確か。

続きを読む

TZ 7645:Henry Kaiser "Requia And Other Improvisations For Guitar Solo"(2013)

 幻想的で多彩なギターの可能性を追求した、心地よい即興音楽。

続きを読む

TZ 7644:Marco Cappelli Acoustic Trio "Le Stagioni Del Commissario Ricciardi"(2013)

 アコギを軸の、鋭くも整ったアンサンブル。

続きを読む