表紙

目次 TZADIK:John Zornのレーベル 明田川;明田川荘之 Prince:プリンス
ランダムにCDの感想:(A~L)(M~Z)(コンピ盤、あ~ん)

Sonny Rollins/Coleman Hawkins Quintet 「Sonny Meets Hawk!」(1964)

 冒頭いきなりロリンズからホークへ。個性が交錯する好セッション。世代交代と違うが、アプローチの違いが鮮明だ。

続きを読む

El Da Sensei & The Returners 「Global Takeover 2: Nu World」(2010)

 B級感覚のスクラッチ多用したオールド・スタイルが楽しい盤。ジャケットが二種類あり。
 

続きを読む

Jussi Lehtonen 「Move on」(2017)

 フュージョン的な構築美を、生演奏できれいに表現した。

続きを読む

骨組みの物語

 至道流星:著「勇者の武器屋経営」を読む。とても実験作で、すごく面白い。
  

続きを読む