表紙

目次 CD;ランダムにCDの感想 TZADIK:John Zornのレーベル 明田川;明田川荘之 Prince:プリンス

Red Garland 「Red alone」(1960)

 武骨なロマンティシズムが滲むピアノ・ソロ。

続きを読む

Kindle unlimitedは、おっさんホイホイのマンガ喫茶だ。

 つい先日、キンドル・アンリミテッドを始めてみた。先行者利益から、ほど遠い踏ん切り。どのくらい続けるかは分からないが、とりあえず今は懐かしのマンガを読はじめた。
 どんなマンガを読んでみたか、が、今回の趣旨。

続きを読む

Colin James Hay 「Looking For Jack」(1987)

 新境地を狙った五目味のソロ1st。勇み足な部分もあるが後の萌芽もしっかり。

続きを読む

Van Halen 「5150」(1986)

 栄光を掴みクリーンなハード・ロックに寄った盤。あえて、栄光と言おう。ものすごくなだらかな下り道の始まりでもあった。

続きを読む